ブログトップ

ミネキク はんこノート

minekiku.exblog.jp

雑司ヶ谷 鬼子母神

雑司ヶ谷、鬼子母神。11/30の手創り市に参加します。秋晴れの中、息子とふたり、都電に揺られ行ってみました。

参道には、大きな大きな、幹の太い立派なけやきの木が茂っていました。石畳の続く、静かな参道を歩いていくと……見えてきました。鬼子母神さん。ふわああ……。なんて立派なお寺さんでしょう。緑の茂る土の境内。時を重ねた風情ある社殿。古くなって角がとれた、丸みを帯びた狛犬や石碑。湿った空気が鼻にシュンと抜けていきます。気持ちいい。銀杏の匂いがしていました。赤い小さな鳥居、のぼりも、派手すぎず、いいなあ。こんなところで、市をやるんだあ。京都みたいだ。こんなところに、私のはんこ、置いていいのかなあ。

桜の枝を拾い、どんぐりを見つけてはポケットにしまい、銀杏をみつけては「うんちの匂いがする」と言い。段差を見つけてはよじ上り。息子の探検心は、とどまるところを知らず。おみくじを引いたら、大吉でした。

電車大好きな息子は、都電が気に入ったみたい。
「鬼子母神前だよ〜、ここで降りるよ」
「やだーまだー」
「じゃあ、終点までいってみようかー」
てくてく、てくてく、のんびりと。お天気でよかったね。
帰りの都電の中では、おばあちゃんたちにいっぱい可愛がられました。

鬼子母神は、安産、子育ての神様なので、お参りしてきました。
鬼子母神さま、11/30、よろしくお願いいたします。ぺこり。

次回のワークショップは、11/2、11/6、12/7、12/11です。
年賀状とぽち袋を作ります。詳細はこちら→
まだまだ募集中でーす。
[PR]
by mine_kiku | 2008-10-31 08:49 | ★ミネキク出店情報 | Comments(0)
<< できた〜明日のぽち袋。 柴犬とおかあさん >>