ブログトップ

ミネキク はんこノート

minekiku.exblog.jp

本に載りました & 刊行記念ワークショップ!

ミネキク、本に載りました。『ユニクロ★デコ・リメイク』雷鳥社刊。ユニクロをデコって、自分だけの服にしちゃおう! という楽しい本です。いろんなアイデア、テクが載ってます。
f0177745_611291.jpg

ミネキクは、はんこを使ったキッズデニム。息子、着てくれてます。
f0177745_605788.jpg

↓本の刊行記念のワークショップに、参加します!
 7/16(土)。参加者大募集! ちくちく好きさん、一緒に遊びましょ♪


「親子で楽しむカンタン デコ・リメイク」ワークショップ

『ユニクロ★デコ・リメイク』刊行記念
 7月16日(土)開催
~手持ちの服にちょこっとプラスして、コドモ服をもっとかわいく~


雷鳥社では、ユニクロの服や小物をデコ・リメイクして楽しむ
『ユニクロ★デコ・リメイク』(佐々木戸桃 五十嵐友美著)を
5月末に発売しました。
この度、刊行記念イベントを開催することとなりましたので、お知らせいたします。
右記の写真は斉藤歩さんのデザイン画です。

■イベント詳細
「コドモ服をもっとかわいく」をテーマに、親子で気軽に参加できる、
デコを楽しむワークショップです。
本書にご登場いただいた方の中から、
子ども服ブランドkodomoデザイナー斉藤歩さんと、
はんこ作家のミネキク消しゴムはんこさんをお招きします。
お気に入りの端切れやカラフルな毛糸、ボタン、リボン、レースなどを縫いつけたり、
ワッペンを貼ったり、はんこをペタペタ押したり……。
服をキャンバスに見立て、
そこに絵を描くように、自由気ままにデコします。
デコ初心者でも十分楽しめる内容です。ぜひ親子でご参加ください。
親だけ、もちろん独身の方も大歓迎。
今回のテーマは、「コドモ服」ですが、
デコに興味がある方ならだれでもOKです。

◇◇◆◆当日の流れ
まず、紙に、どんなデコをしたいかカンタンなデザイン画を描いてみます。
斉藤さん、ミネキク消しゴムはんこさんにも、見ていただき、
相談しながら出来上がりを決定していきます。
絵が決まったら、デコスタートです。
ゲストお二人に教えていただきながら、完成させていきます。
ミネキク消しゴムはんこさんには、
さまざまな絵を象ったものや
数字、アルファベットなどのはんこをお持ちいただきます。
当日は、好きなはんこを使って、服や小物、端切れに押すこともできます。
斉藤さんも、布用マーカー、レース、ボタン、
端切れ、色鉛筆などを持ってきてくださいます。
途中、お昼休憩を入れながら、進めていきますので、
お昼ごはんやおやつ、飲み物の他、
お子さんが小さい場合は、絵本やおもちゃなどをお持ちいただいても結構です。
ピクニックに行くような気持でいらしてください。

■日時7月16日(土)11:00~14:00
*途中1時間昼ごはん休憩をとります。
お弁当などをお持ちくだされば、教室内で食べていただくこともできます。

■場所 編集の学校/文章の学校
渋谷区渋谷1-14-11 小林ビル7階 tel03-3400-7474 fax03-3400-4545
http://www.editorschool.jp/access.html

■参加料 大人500円 高校生以下無料 
*なるべくお釣りのないようにお持ちくださいませ。

■お持ちいただきたいもの
1)デコしたい服や小物(帽子、手袋、エプロンなど)
*ユニクロ製品でなくてもOKです。
2)服や小物につけたい素材(ワッペン、毛糸、リボン、ハギレ、ボタンなど)
3)デコするのに必要と思われる道具(針、糸、ハサミなど)
デザイン画を描くもの(ペン、えんぴつ、くれよん、マジックなど)
*デザイン画を描く紙やアイロンはこちらで用意します。ミシンはありません。
4)お昼ご飯
教室で食べたい方は、お弁当をお持ちください。
近くに東急東横店のれん街やファミリーマートなどコンビニもあります。

■申し込み方法
メールで下記をお送りください。先着順 定員20名です。
1) 申込者氏名(ふりがなも)
2) 同伴者氏名(ふりがなも)、申込者との関係、お子さんの場合は年齢も。
3) 申込者メールアドレス
4) 申込者ケータイ番号
5) どんなデコをしたいか、このワークショップで教えてもらいたいことなどが
ありましたら教えてください。

■メール送付先

雷鳥社 安在美佐緒宛て
anzai@raichosha.co.jp
tel 03-3400-7474(編集の学校内)

■ゲストご紹介
●kodomoデザイナー斉藤歩さん
アパレルメーカーのデザイナー、保育園でのアルバイトを経て、現在、子ども服ブランドkodomo主宰。トランスフォーム(変身)をコンセプトに、「シマウマレギンス」「おはなパーカー」など、子どもたちが着るだけで、ウキウキして楽しくなってしまう遊び心溢れる服を手づくりしている。『もっと!!東京の手仕事』(京阪神エルマガジン社)などにも記事掲載。
http://www.kodomodamono.com/

●ミネキク消しゴムはんこさん
育児休業中のコピーライター。現在、消しゴム作家として活躍中。本の中では、お子さんが「補助輪なしで自転車が乗れるように」との願いを込めて、自転車の絵を彫りはんこに。服や小物に限らず、ノートやハンカチなど学校で使う持ち物にも活用しているそう。
http://minekiku.exblog.jp/

--------------------------------------------------------------
夫病欠…。
と思ったら、今度は、子どもたち発熱…。
治ったと思ったら、今度はとびひ…。
毎日更新できてないけど
子どもと過ごす時間が増えてます♪
はんこのブログランキング、参加してます♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 消しゴムはんこへ
にほんブログ村
[PR]
by mine_kiku | 2011-07-02 06:17 | ★ワークショップ | Comments(4)
Commented by ふくろう屋 at 2011-07-02 09:56 x
きくさん!以前おっっしゃていた企画ですね!凄い!!
今年の大きなイベントですね~。応援しとります!!!
Commented by こたろう at 2011-07-02 10:16 x
わ~!
おめでとうございます!!
すごい、すごい♪きくちゃ~ん(^◇^)
Commented by mine_kiku at 2011-07-02 23:17
ふくろう屋さん
覚えててくださいましたか! ありがとうございます!
ゆるい感じのWSになるようです。
気楽に楽しんでもらえたら & 自分も楽しみたいと思いマース。
Commented by mine_kiku at 2011-07-02 23:23
こたろうさん
わ〜、ありがとうございます。
でもね。知り合いの作った本なのです。
こたろうさんと、また一緒に、ちくちくしたいな〜。
なんか行きたいですねえ。
<< 子どもとの時間 手づくり市@cafe hana... >>