ブログトップ

ミネキク はんこノート

minekiku.exblog.jp

ぺすかさんのワークショップ

行ってきました。
版画家、猫野ぺすかさんの、消しゴムすたんぷのワークショップ。
楽しかった〜〜〜。
f0177745_2010162.jpg




ぺすかさんは、大好きな作家さんです。

私は、消しゴムはんこ作家さんで、好きな方は少ないのですが
ぺすかさんの作品は、本当に好き。
ぺすかさんは、版画家さんで、はんこ作家さんではないです。

この日は、参加者は2名だったので
じっくり見ていただけました。ふふふ。得した。

ぺすかさんの作品は、植物がすごくいいのです。
登場する動物たちも、すごくいいのです。

図案集の中から、カエルと蓮を選んで作ってみました。
f0177745_20102158.jpg


出来上がったカエルは、私のタッチになってるって。
え、そうですか?
あ、ほんとだ、図案集のと違う……
私のタッチは、直線的で、すぱっとしているそうです。
そうなんだ、気がつかなかった。
f0177745_20101168.jpg

蓮……
難しかった……
彫刻刀を使うのが苦手な私。
これからは、もっと彫刻刀を使おう。

インクの重ね付けもやってみました。

ぺすかさんは、インクをまぜて、色を作っちゃうそうです。
そうかあ〜〜〜そうだったのかあ〜〜〜〜〜。
だから、深みのある色なんだ。
私は、インクが汚れるからって、あんまりやってなかった。
そんなの、気にしちゃだめなんだわ。

押すのも難しかったです。
絵を描くような感じ。
「ため」と「抜け」が大事だそうです。

いろいろ勉強になったし、発見も多かったです。
久々に、没頭しました。

もう1人の方は、初めてだったのですが
シンプルな図案をいくつも作って
重ねたり、いくつも押したりして、上手にレイアウトして
すごく素敵なバッグができていました。

とてもうれしそうでした。

そうか、この満足感が大事なんだ!
と強く感じました。



慌てず、落ち着いて、丁寧に、が私の課題です。

下書きとか、かなりラフらしい、あたし……
作業もかなりラフらしい……
自覚なかったな〜。仕事している時から、こんな感じだったから。
おおざっぱな性格が、こんなところに表れていたのですね。
たはは。
[PR]
by mine_kiku | 2009-05-30 20:13 | ★ワークショップ | Comments(2)
Commented by curioustrokicuk at 2009-05-30 22:37
消しゴムはんこなんてあるんですね!初めて知りました。
しかもかわいい・・・
Commented by mine_kiku at 2009-06-01 07:10
● curioustrokicukさん
コメントありがとうございます!
消しゴムはんこ、あるのです。
消しゴムは柔らかく扱いやすいので、どなたでも簡単に作れます。布用のインクを使えば、布にも押せるので、いろいろできるんです。
<< 5/31 ワークショップ終了! リユースはんこ、お届けしました >>